ABOUT KHAKI

人生をもっと楽しむためのスキンケア


ファッション、アウトドアなどあらゆるシーンで普遍的な人気、存在感をもつ色・カーキ。

そんなカーキのように、普遍的な価値を提供し続けたいという思いを、ブランド名とパッケージカラーに込めています。

近年、スキンケアを始める男性も少しずつ増え、男性も身だしなみの一つとして美容を嗜む時代となってきました。

男性も女性もスキンケアや美容の最終目的は、肌を健康的に整えること、そして魅力的な自分でいること。

肌に自信を持つことで、内面にも自信を持ち、もっと色々なことを楽しめる人生に。

健康的で整った肌は、外面だけでなく内面も磨いてくれます。

毎日少しずつのケアの積み重ねが、肌を必ず変えてくれます。

趣味や仕事など、ライフスタイルをもっと楽しめる肌に。

私たちは、KHAKIを通してそんな肌を持つ男性が増えることを願っています。 

 

商品誕生ストーリー

 

ある晴れた日、男性スタッフが川沿いで妻とランニングをしていたときのことです。

帽子に日焼け止めで紫外線対策万全の妻に対して、丸腰で紫外線を受ける男性。周囲のランナーたちを見渡すと、こんがり焼けたランナーがいて、こんな会話が始まりました。

「やっぱり男は少しくらい焼けてたほうが、引き締まってかっこいいよね。」

「私もそう思う。でもシミがあるとちょっと老けて見えるかも。あなたも紫外線ケアしたほうがいいんじゃない?このままじゃシミができるよ。」

「え、でも日焼けした肌が好きだし…別に色白肌になりたいわけじゃないけど」

「私も色白肌が目的で紫外線ケアしてないよ。紫外線でシミやしわができて老けて見られたくないからだよ。」

その数日後、偶然にも10歳年下の弟から一通のLINEが。それは話題のフェイスアプリで、男性の顔が老け顔に加工された写真でした。

それを見て愕然。自分は年齢より若く見られることも多いし、いつまでも変わらずいられるような気がしていた男性。それが根拠のない自信であると気付かされたのでした。

「こんなシミとしわだらけにはなりたくない!このままでは、将来この顔になってしまう…」

ランニングやキャンプで紫外線を浴びる機会は多々あったけど、何もケアしてこなかった自分に後悔。現時点ではシミはまだそこまで気にならないけど、そういえば最近毛穴や目尻のシワは気になってきたかも。

いつまでも今のままではいられない…不安な気持ちが襲い、そして先日の妻との会話を思い出しました。

「今からでも遅くはないはず。よし、ちゃんとスキンケアを始めよう。」

とはいえ、女性向けの紫外線ケアの美白化粧品を使うのにはちょっと抵抗があります。そして男性向け化粧品を今まで何度か試したことがありましたが、敏感肌で刺激を感じたことがあり、敬遠していました。

それならば、男性が抵抗なく使えるパッケージデザインで、従来の男性化粧品のように刺激が強くない商品がいい。さらには、シミを作らない紫外線ケアできる成分が入っているものが欲しい。

そんな商品があれば、

『アウトドアやスポーツが好き』

『自分の持ち物のデザインにはこだわる』

『老けて見られたくない』

同じく、そんなふうに思っている多くの男性からのニーズがあるのではないか。そう思い、アウトドアやスポーツを楽しむ男性向けの、成分とデザインにこだわったメンズスキンケアの商品企画がスタート。

その後、実績と信頼のある化粧品製造メーカーとタッグを組んで商品を開発し、成分とデザインにこだわったスキンケアブランド「KHAKI」が誕生しました。

 

■商品一覧

■会社概要